Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
OTHERS
Timestageのメンバーが、歴史にまつわる雑談を気まぐれに語っていくブログ。
<< 坂本龍馬ファンは見逃せない地域通貨「龍馬小判」 | main | 「Timestage Blog」は不定期更新になります。 >>
超個人的NHK大河ドラマベスト3/第1位
弘中勝です。

これまで観たNHK大河ドラマの中の超個人的なベスト3を挙げるとしたら?ということで、8月に第3位の作品、10月に第2位の作品を書いていたのですが、続きをすっかり忘れていました。あくまでも「超個人的」であることをご了承下さい。

さてさて、超個人的な第1位に挙げさせて頂くNHK大河ドラマの作品は、1996年に放送された『秀吉』です!

竹中直人が明るく主役・豊臣秀吉を演じたこの『秀吉』、何と言ってもキャスティングが好きです。肝心の織田信長が渡哲也、竹中半兵衛が古谷一行というのは年齢的にどうなのかと思ったんですが、だいたいの役はもう僕にとっては今でもこの人!というキャスティングが多いのです。

明智光秀=村上弘明、千利休=仲代達矢、柴田勝家=中尾彬、丹羽長秀=篠田三郎、黒田官兵衛=伊武雅刀、小西行長=小西博之、加藤清正=高杉亘、足利義昭=玉置浩二なんていうのはベストキャストで、個人的にはまだこれらを超えるキャスティングに出会っていないとか思ったり。もう小西行長は絶対に小西博之しかいない。

そして、幼馴染のがんまく=赤井英和が石川五右衛門へと変貌していったり、また豊臣秀吉の弟・豊臣秀長=高嶋政伸が無くてはならない存在として描かれているのがすごく印象的でした。また豊臣秀吉は晩年は精彩を欠いたと言われていますが、このドラマでは一番天下人として相応しい場面で終わってあるのでなかなか気持ちがいいです。


NHK大河ドラマ主題曲集 「秀吉」


この後に豊臣秀吉の天下人時代が大きく関わることになる『利家とまつ〜加賀百万石物語』『功名が辻』は、明らかにこの『秀吉』を意識した作品に見えました。小六禮次郎によるテーマ曲もカッコよかった。

とにかく『秀吉』は今でも一番印象深い作品なのですが、視聴率も好調だったにもかかわらず、なぜかまだDVDメディア化されていないのです。DVDになったらいち早く観たいです!

皆さんが一番好きだった大河ドラマ作品は、何ですか?
| 歴史の作品の話題 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.timestage.net/trackback/1368267