Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
OTHERS
Timestageのメンバーが、歴史にまつわる雑談を気まぐれに語っていくブログ。
<< ヴェルサイユ条約の調印場所がなぜ宮殿か | main | ルーブル美術館とオルセー美術館のすみ分け >>
行列のできるパワースポット・明治神宮の清正井
弘中勝です。

最近は、気やエネルギーが高まる場所としてパワースポットという言葉がよく使われます。個人的には霊とかスピリチュアルとかに全く興味がないので「それ、ただマイナスイオンが多いだけと違う?」と思わないでもないですが、パワースポットに行けば元気がみなぎるという人はとっても多いみたいですね。

そして最近、行列ができるほどの人気のパワースポットになってしまったのが、明治神宮の中にある清正井。手相判断で知られる芸人の島田秀平さんがその効果をテレビで力説してからというもの、清正井は何時間待ちという長蛇の列になっているようです。



どうして「清正井」という名がついているかと言うと、加藤清正に始まる肥後藩の加藤家の下屋敷が、かつてこの地にあったからです。加藤家は二代で改易になったので、その後はこの地は彦根藩の井伊家に渡るのですが、加藤清正は虎を退治したとか何だとか伝説的な戦士でもあるので、「もしかしたら加藤清正が掘ったかもしれない」という伝説がついたようです。実際に自然の湧き水が出ている井戸で、都内でもかなり珍しい場所ではあります。
| 歴史の場所の話題 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.timestage.net/trackback/1360679