Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
OTHERS
Timestageのメンバーが、歴史にまつわる雑談を気まぐれに語っていくブログ。
<< 『遊歩計 天下統一』にチャレンジ!(5) | main | マヨール広場に建つ騎馬姿・フェリペ3世 >>
フランスの国際空港に名を残す、シャルル・ド・ゴール
弘中勝です。

所用で、ヨーロッパに来ています。現在、パリにあるシャルル・ド・ゴール国際空港に来ています。ロンドンのヒースロー国際空港に次いでヨーロッパで2番目に大きな空港なので、その名をご存知の方も多いと思います。



このシャルル・ド・ゴール国際空港という長い名前はどこから来ているのかというと、人物名です。シャルル・ド・ゴールは第二次世界大戦中に活躍した軍人で、その戦功からフランス軍史上最年少の将軍となりました。

その後首相を経て、1958年に第五共和制が始まるとその初代大統領に選出されました。そて11年間の政権の運営の後に引退。その名は原子力空母シャルル・ド・ゴール、世界的な観光名所である凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場、セーヌ川にかかっているシャルル・ド・ゴール橋など、いろいろなところに残されています。日本にはそういう政治家はあまりいないですよね。
| 歴史の人物の話題 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.timestage.net/trackback/1356388