Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
OTHERS
Timestageのメンバーが、歴史にまつわる雑談を気まぐれに語っていくブログ。
<< 仙石秀久ゆかりの名城・長野県の小諸城 | main | 南日本の「兼続」こと、大隈の雄・肝付兼続 >>
伊達軍好きの目にはどう映る?「仙台藩家臣団トランプ」
弘中勝です。

先日、宮城県に行った時のことなのですが、確か白石城の売店だったかな、「仙台藩家臣団トランプ」というものを手に入れてしまいましたよ。



伊達家臣の人物を52人も列挙してるのか!?と恐る恐る中身を見てみたら、「鉄砲組」とか「長柄組」とかも入っていて、家臣団トランプというより軍団トランプでした。しかもQは「愛姫」や「保春院」など女性で統一でまあいいとして、7はなぜか「突撃」「奇襲」などの攻撃シリーズ、10はなぜか「仙台城」とか「瑞巌寺」とか建物シリーズ。どういうコンセプト?

肝心の伊達政宗は、スペードのAです。伊達成実はスペードのK、片倉小十郎景綱はクラブのK。その他の家臣やジョーカーなど、こだわりがあるのかどうなのかよく分からない人選は、ぜひ現物を見てみては。そして、「自分ならこういうトランプを作る!」という人選を考えてみましょう。



| 歴史の人物の話題 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.timestage.net/trackback/1310081