Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
OTHERS
Timestageのメンバーが、歴史にまつわる雑談を気まぐれに語っていくブログ。
<< 歴史トークバラエティ『偉人の来る部屋』、放送開始 | main | 『天地人』効果で、米沢がすごいことに >>
日本三文殊のひとつ、山形県の「亀岡文殊堂」
弘中勝です。

今週のNHK大河ドラマ『天地人』の「天地人紀行」で、山形県にある亀岡文殊堂が紹介されていました。行ったことがなかったので、さっそく行ってみることに。





山形県高畠町にあるこの亀岡文殊堂は、安倍文殊(奈良県)・切戸文殊(京都府)と並んで日本三文殊のひとつに数られています。「三人寄れば文殊の知恵」という言葉で有名な、学問や知恵の神様・文殊菩薩を祀っています。上杉家が関ヶ原の戦いの後に米沢藩へ移封してきた際、直江兼続の主催による歌会がこの場所で開かれ、漢詩や和歌など100首が詠まれ、本堂に奉納されました。文殊堂には今でもその歌は納められています。直江兼続や前田慶次の名前もそこに見ることができます。
| 歴史の場所の話題 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.timestage.net/trackback/1297171